▼作曲・編曲・DTMのレッスン
 個人教室では珍しく「作曲」関連のレッスンも開講しております!自分の好きなジャンルや曲調の曲を自分で作ることができます。思い通りにするにはどうしたら良いかお教えします。最近は動画サイトで自作曲を公開する人も急増中ですが、王道な曲はもちろん、人とはちょっと違う個性的な曲をつくりたい人には特にオススメです。

▼以下少し難しいこと書きます。
 「DTM」とは「デスクトップミュージック」のことで、実際に生楽器の演奏を録音するだけでなく、「MIDI」(ミディ)という電子音を用いてパソコンの上で楽曲を作っていくスタンスの音楽のことです。MIDIを使った作業や、その音楽のことをいわゆる「打ち込み」と言いいます。例えばテクノやR&Bなどのクラブミュージックの制作はMIDIが主体ですね。最近ではロックの曲の中にもこのMIDIが使われたりしているように、今は生楽器とMIDIが混在している楽曲の方が多いのではないでしょうか。
 どちらにもメリット・デメリットはありますが、MIDI音源はMIDIならではの電子音色から生楽器をシミュレートした音色まで自由に扱えるため、一通りの音楽はこれで形にすることができます。スタジオに録音しに行かなくても、自宅で好きなジャンルの音楽をCDの形にすることができるということです。
 作曲は難しいと思われることが多いですが、想像力・創造力さえあれば後は理論を学ぶことで案外簡単に作れたりするものです。ポップスのような手軽なスタンスのものからクラシックらしいスタンスまで、目的に合わせて「完成」までの過程を手助けいたします。とっても楽しいですよ!お気軽にどうぞ〜:)
 
 興味のある方はNoteOn楽曲制作部のページもご覧ください。
 (音楽一家のトップ→NoteOnトップ→楽曲制作部に行けます)
     

【目的別】



難しいけど楽しいすよ